コーティングの密着不良が、

フローリングへのコーティングで一番多いトラブルです。

フロアコーティングは、

塗布後のコーティング剤硬化時に、

床方向(フローリング)へ重力が掛かることで、

床に定着、密着をしていきます。

しかし、様々な要因で密着がしっかりできないケースがあります。

現在では主流となりましたシートフローリング。

シートフローリングは、表面が様々な加工がされており、

密着不良の要因のひとつでもあります。

密着不良が生じると剥がれや割れの懸念が高まります。

密着不良が生じた場合は、速やかな対策を講じる必要があります。

IMG_20☆45.JPG

密着不良が防げない理由は?

一概には言えませんが、当社が考える最大の要因は、

フロアコーティング剤が時代錯誤であるケースがほとんどです。

シートフローリングに適してない、フロアコーティング剤を、

新しいシートフローリングに使用してしまっている。

施工対象の床材(フローリング)は進化しておりますため、

当然にフロアコーティング剤も即した進化が必要となります。

IMG_0854.JPG

ご新居のフローリングがどのような種類かを知り、

適したフロアコーティングを見極めることが大切です。

現在ショールームが連日満員の状態であります。

ご来場希望者様には、ご希望日のご案内が難しく

大変ご迷惑をお掛けしておりますこと、

心よりお詫び申し上げます。

当社は、お客様各位ごとに適切なご案内と

十分なご検討の機会を確保いただくため、

予約制とさせていただいております。

何卒、ご理解を賜れますよう、よろしくお願い申し上げます。

::::::::::::::::::::::::::::

スタッフ一同

S_6小さい1☆255691.jpg

本日、ショールームを担当させていただいております。

代表の久永です。

昨日は、山の日。

一昨日から1泊で富士山へ行っておりました。

IMG_00yy14.jpg

本日、筋肉痛の極み。

膝は笑っており、手もプルプルしております。

そんな状態で、大変失礼ですが、ショールームにて

お客様をご案内させていただいております。<(_ _)>

IMG_28ew41.jpg

本日も、高速道路は大渋滞。

そんな中にあっても、

遠方よりお越しをいただいております。

私も、膝を笑わしている場合ではございません。

皆様におかれまして、良い休日でありますように。

主力業務のコーティング。

お客様からも玉石混淆の業界ですね。と言われますが、

わたしたちが目指しているところは、

お客様に適う会社です。

お客様の声に応えて進化する会社を目指しています。

2017年8月9日の所沢市は、

台風5号が過ぎ去り、一段と暑さが増した本日、

ショールームは満員です。

お蔭様で施工部もフル出動中。

同じ72年前の本日、長崎に原爆が投下されました。

平和の中で暮らせるものとして、

会社として、

お客様の声に応えて進化するが、当社の道標です。

猛暑に始まった今年の夏ですが、

このところ天候不順・・・。

台風も来てしまいそうな中、8月に入りました。

IMG_21y16.JPG

当社は、お蔭様で8月、9月と多くのご予約を承っております。

施工部の夏休みは例年通り、

シフト制で対応をさせていただきます。

IMG_2324.JPG

天候不順とは裏腹に、

森のしずくの今夏も激アツです♪ ♪ ♪

IMG_2aaa343.JPG

S_6小さい1☆255691.jpg

オリエント/エポルカフロア/ワックス塗布済みの場合、

フロアコーティング実施には注意が必要です。

このエポルカフロアは、ちょっとデリケートな

シートフローリングであるため、

ワックス剥離作業時に、傷めてしまうことがあります。

ワックス剥離にはちょっとした知識と技術があれば、

問題ありません。

ワックスを剥離する、剥離剤にもこだわる必要があります。

昨日の現場より。

オリエント/エポルカフロア

IMG_2z416.JPGIMG_2z417.JPGIMG_24z18.JPG

剥離作業さえ間違わなければ、

フロアコーティング施工は問題ありません。

以下、ビフォア―&アフターの画像です。

IMG_240z9.JPGIMG_24z19.JPGIMG_24z10.JPGzsdaz.JPGIMG_24z11.JPGIMG_242z1.JPGzas.JPGIMG_24z22.JPGIMG_2z413.JPGIMG_242z3.JPGIMG_24z14.JPGIMG_24z24.JPGIMG_24z15.JPGIMG_24z25.JPG

きれいな仕上がりを実現しました。

ありがとうございました。<(_ _)>

本日もショールームは

ご予約でいっぱいの状況にございます。

フロアコーティングショールームの住所は、

埼玉県所沢市緑町4-7-17の2Fにございます。

遠路、お越しくださる多くのお客様へ

心より御礼申し上げます。

IMG_3130.JPG

こんな場所にありましても、

本日、最初のお客様は、

宮城県仙台市よりお車でお越しいただきました。<(_ _)>

また、午後からは三重県からもお越しいただくお客様も。

本当に遠く所沢市を目指し、お越しいただいております。

社員一同、お客様満足度を常に高められるよう、

あらゆる場面におきまして、努めて参る所存でございます。

フロアコーティングショールームに、

ご来場をいただきましたお客様のお話しです。

当社お客様のブログ等から、

ナノピークスが一番良いとの認識で、

ショールームにお越しいただきました。

しかし、実際に見てみると、ちょっと艶が・・・NG 。

そのお客様のご新居フロアは、

シートフローリングではなく、

突板だったのです。

シートに比べ、突板は艶があがります。

また、そのお客様邸のフローリングが、

朝日ウッドテックのライブナチュラル【かりん】

でした。

まさに、ショールームディスプレイに【かりん】が

敷設してありますため、、様々にご覧いただきました。

結果、やはり艶が気になるご様子。

それでも、

来て良かった。実際に見ないとわからない

ものですね!そうおっしゃっていただきました。

艶や質感は、

実際に見てみないとわからないものです。

そのためにフロアコーティングショールームがあります。

お客様は、今もお悩みをいただいております。

これがとても大切だと、存じ上げます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一条工務店i-smartお客様邸の施工前&施工後。

nanopeaks

IMG_22yt26.JPGIMG_22yt35.JPGIMG_22yt27.JPGIMG_22yt36.JPGIMG_22yt28.JPGIMG_22yt37.JPGIMG_22yt29.JPGIMG_22yt38.JPGIMG_223yt0.JPGIMG_22yt39.JPGIMG_223yt1.JPGIMG_224yt0.JPGIMG_22yt32.JPGIMG_22yt41.JPGIMG_223yt3.JPGIMG_22yt42.JPGIMG_22yt34.JPGIMG_22yt43.JPG

築15年マンションお客様。

長年ワックス等で管理をされておりましたが、

汚れがフローリング材に浸み込んでしまい

どうにか綺麗にならないか。

そんなお声をいただきました。

昨日、作業を実施。

まずは、ワックスを剥離除去をしました。

ワックス除去後に徹底的な床洗浄を実施。

IMG_217yy7.JPG

以下、

ワックス剥離&フローリング洗浄&床傷補修後の画像と、

フロアコーティングナノピークス施工後の画像です。

IMG_2rr178.JPGIMG_2ww182.JPGIMG_2rr179.JPGIMG_2rr183.JPGIMG_2ww180.JPGIMG_21ee84.JPGIMG_218ww1.JPGIMG_2185.JPG

汚れてしまったフローリングも、甦ります。

突板の場合は、諦めて張替を実施される前に、

フロアコーティングをご検討いただくこともひとつの

選択肢と存じます。

張替をするよりも、大幅に価格を抑えることもできます。

これまで生活を支えてくれてきた床をしっかりと活かし、

甦らせます。

本日のショールームご来場者様。

6組中2組がザ・パークハウス大宮のお客様でした。

明日は、5組中3組がザ・パークハウス大宮のお客様です。

ザ・パークハウス大宮のお客様には、これまでにも多数

ご来場をいただいており、

本日、正式に、

『 ザ・パークハウス大宮 』が、

同一マンション割引適用となりました。 

2017年10月末から11月初旬にかけて、

施工にお伺いをさせていただく予定です。<(_ _)>